VirtualDJ

フリーのDJソフトでミキシングを楽しもう! 録音機能付き

完全な説明を見ます

賛成票

  • 複数の音声ファイルを同時に再生できる
  • 基本的なミキシング機能を備えている
  • ミックスしたオーディオの録音やCDイメージファイル作成機能も付いている

反対票

  • 無料版の画面やメニューは英語表記である

とても良い
8

VirtualDJ Homeは複数の音声ファイルを同時に再生することができる、フリーのDJソフトです。MP3・WAV・WMA・AAC・AIFなど一般的なファイル形式を再生可能で、AVI・MPG・WMVなどの動画ファイルの音声を再生することもできます。テンポの調整やエコーなどのエフェクトなど基本的なミキシング機能を備えるほか、録音やCDイメージファイル作成機能も付いているなど多機能です。PC上でDJプレイを楽しみたいという人や、ミキシングした曲を保存しておきたいという人にお勧めです。 [PR]補正、こだわりサウンドを実現AudioDirector 5

VirtualDJ Homeの画面には上部にターンテーブルとミキサーが並んで表示されます。画面下部には「BROWSER」(ファイル検索)、「SAMPLER」(音源のサンプリング)、「EFFECTS」(エフェクト処理)、「RECORD」の4つのタブが用意されています。「BROWSER」から再生したい音声や動画ファイルを選択して画面上部にドラッグ&ドロップします。動画ファイルは音声部分のみが再生され、動画を再生することはできません。

VirtualDJ Homeではオーディオミックスを手軽に録音することができます。「RECORD」タブをクリックして、ミックスの準備ができたら「START RECORDING」をクリックしましょう。出力できる形式はMP3またはWAVです。また、VirtualDJ Home ではBINまたはCUE形式のCDイメージを作成することも可能です。

VirtualDJ Homeは海外製のソフトウェアのため画面やメニューが英語で表記されています。有料版を購入すると作者Webサイトから日本語プラグインをダウンロードすることができ、画面やメニュー表記を日本語化することができます。どうしても日本語メニューで操作したい場合は、有料版の購入を検討すると良いでしょう。

VirtualDJ Homeは音声、動画ファイルのミキシング、録音ができるフリーのDJソフトです。

VirtualDJは以下の形式に対応しています

対応ファイル形式:
入力
音声:MP3、WAV、CDA、WMA、ASF、OGG、VDJ、VDS、M4A、AAC、AIF/AIFF、FLAC、MPC、APE
動画:AVI、MPG/MPEG、WMV、VOB、MOV、DIVX、MP4、M4V、VIX、MKV、FLV
出力
MP3、WAV
VirtualDJ

ダウンロード

VirtualDJ Home 7.4.1

ユーザーレビュー

  • mbox1024

    mbox1024による

    "日本語化は根気があれば可能 /キーマッピングの自由度が高い"

    VDJ Home 7.0.4b を win7 x64 (core i5 2.53GHz) で使用しています。 config → skins から、一応のレベルで日本語化できました。ただし日本語化されているのはごく一部で、多くの項目や文章(... もっと.

    についてのレビュー 2011年7月26日