Virtual DJ

Windows用Virtual DJ

高機能で本格的な無料DJソフト

Virtual DJ は、DJのためのバーチャルコンソールです。多数のツールを備えている反面、使い方が簡単で、プロフェッショナル用有料ツールと、通常ユーザーの中間点として最適なソフトです。

完全な説明を見ます

賛成票

  • サンプラーとエフェクトが統合されている
  • 幅広いユーザー向け

反対票

  • いくらか学習は必要
  • 無料版は日本語対応なし

とても良い
8

Virtual DJ は、DJのためのバーチャルコンソールです。多数のツールを備えている反面、使い方が簡単で、プロフェッショナル用有料ツールと、通常ユーザーの中間点として最適なソフトです。

DJツールの良いところどり

本ソフトは、ミキシングに最適ですが、サンプラーとエフェクトが統合されているため、リミックスにも利用できます。有料版では、山ほどのトラックをダウンロードすることができます。

Virtual DJには、全くの初心者からプロフェッショナルまで、幅広いユーザーが利用出来るように、5種類のバージョンを提供しています。

多数の独立したデッキを搭載し、ピッチコントロール、EQ、エフェクト、トーンコントロールアルゴリズム、べーとマッチング、ビートロックエンジンなどを含み、多数のツールを用意しています。

また、開発者ウェブサイトでは、スキンやプラグインも提供されているので、必要に応じて機能を追加したり、視覚的にもカスタマイズしてみましょう。

直感的なインターフェイス

Virtual DJは、複雑過ぎず、使いやすいコンソールです。物理的な形を持たないもので音楽のミキシングをするのはやや複雑かも知れませんが、本ソフトに対応したコントローラを個別に手に入れることが出来ます。

DJの初心者ならば、Virtual DJは試してみる価値のあるコンソールです。シンプルでありながら、高品質を保ち、両方にを兼ね備えたソフトの良い例です。無料でありながら、これだけの機能を備えたDJソフトは、なかなか見つかりません。

また、Virtual DJは公式フォーラムを中心に、愛用者の集まった活発なコミュニティが存在します。

用途に合ったバージョンを見つけよう

本ソフトは無料版ですが、一通り試してみたらば、用途に合わせてコントローラーやサウンドカードを同梱した上位版もお勧めします。本無料版を経て、自分にあったバージョンを見つけてください。

Virtual DJ

ダウンロード

Virtual DJ 8.2.4291

ユーザーレビュー

  • Anonymousによる

    日本語化は根気があれば可能 /キーマッピングの自由度が高い. VDJ Home 7.0.4b を win7 x64 (core i5 2.53GHz) で使用しています。 config → skins から、一応のレベルで日本語化できました。ただし日本語化されているのは もっと

スポンサー×